ウルムのドナウ川沿いが可愛すぎる

ミュンヘンから日帰りでウルムへ行ってきました。

世界一高い教会「ウルム大聖堂」や物理学者「アインシュタイン」の出生地で有名なウルムは、ドナウ川沿いと街がとてもかわいくて、ギネスブックに登録されたちょっと変わったホテルもあります。

あまり名前が知られていないドイツにあるウルムですが、本記事で少しでも魅力が伝わればうれしいです。

ウルム大聖堂

ウルムといえば、世界一高い教会「ウルム大聖堂」。

第二次世界大戦で街の80%が破壊されても、ウルム大聖堂は破壊されませんでした。162メートルの高さがあり、展望台からウルムの街を一望することが出来ます。

市場やイベント、クリスマスの時期には「クリスマスマーケット」がウルム大聖堂の前の広場で開催されます。

市庁舎

外壁がとても美しい市内中心部にある市庁舎。

ドナウ川沿いを歩く

ウルムには有名なドナウ川があります。このドナウ川沿いがとても素敵なのでぜひおすすめしたいです。

ドナウ川沿いにレンガ造りの通路があり、そこから眺めるドナウ川がほんとにきれい。通路にはテラス付きのカフェなどもあるので、ここでお茶するのもいいかも。

Fischerviertel(フィッシャーフィアテル)

「Fischerviertel(フィッシャーフィアテル)」は中世の面影を残す木組みのかわいらしい家が立ち並び、この地区はたくさんの水路が流れています。ウルムで一番人気の観光スポット。

家のほとんどは現在ホテルとして利用されています。



傾いた家

「Fischerviertel(フィッシャーフィアテル)」地区で最も有名な建物が、「Schiefes Haus(シーフェス・ハウス)」というホテル。実はギネスブックに世界で最も「傾いた家」で登録されているホテルなんです!

このホテルは水路側に倒れ掛かるような形で傾いて建っています。なんとも不思議なホテルです。

【住所】Schwörhausgasse 6, 89073 Ulm

【公式サイト】http://www.hotelschiefeshausulm.de/impressum.html

傾いた家を眺められるおすすめのカフェ

【住所】Schwörhausgasse 4/1, 89073 Ulm

【営業時間】11:00 – 20:00(月曜定休日)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください