オアフ島でおすすめのガーリックシュリンプ

ガーリックシュリンプはノースショアが発祥で、ノースショアのカフクで養殖されたエビをガーリックオイルで炒めたものです。ハワイでおいしいガーリックシュリンプを食べるなら、ノースショアに行きましょう!わたしがおすすめする「Giovanni(ジョバンニ)」と「Fumi’s(フミズ)」を紹介します。

Giovanni’s Shrimp Truck(ジョバンニ)

ジョバンニは、ハレイワとカフクに2店舗あります。今回はワイキキからアクセスがいい「ハレイワ」のフードトラックを紹介します。

ジョバンニは、オアフ島でおそらく一番人気のガーリックシュリンプで、ガーリックシュリンプの元祖と言えばジョバンニというくらい定番です。ガーリックシュリンプをどこで食べたらいいのか分からないという方におすすめしたいのがジョバンニ。

ただし、人気なのでいつも行列で、近くのベンチ席さえ空くのに待つ場合もあります。お手洗いはありません。

わたしが注文したのは、SCAMPI(シュリンプ・スキャンピー)。これはジョバンニを人気にされたメニューで、一番人気のメニューです。プリプリのエビとガーリックオイルが本当においしいのでぜひ食べてほしいです!

難点なのが、ベンチで食べてるとハエがたくさん寄ってきます。虫が嫌いなのでがんばって避けながら食べましたが、もうちょっとゆっくり食べたて味わいたかったのが本音です。笑

住所: 66-472 Kamehameha Hwy, Haleiwa, HI 96712, USA
営業時間: 10:00 - 17:00
Web: http://giovannisshrimptruck.com/




Fumi’s Kahuku Shrimp(フミズ)

フミズは近所が養殖池で、そこで採れた新鮮なエビを調理しているのでとてもおいしいと評判のお店です!

わたしが注文したのは、バターガーリックシュリンプ。1個1個のエビが柔らかくてプリプリでおいしくて最高でした。味は思ったよりもオイリーすぎず、あっさりしていたので個人的にはオイリーな「ジョバンニ」よりも、あっさりしている「フミズ」の方が好きでした。

テントやテーブルもあり、お手洗いと手を洗うところもあります。清潔でハエもいなかったです。

また、「ジョバンニ」より並ばずに食べることができたので全体的に「フミズ」の方がおすすめかなと思います。フミズのあるカフクはワイキキから遠いのですが、ぜったいに行く価値ありです!

住所: 56-777 Kamehameha Hwy, Kahuku, HI 96731, USA 
営業時間: 10:00 - 19:30 
Web: https://www.facebook.com/Fumis-Kahuku-Shrimp-163293257105870/ 
Share:

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

About me

1992年1月11日生まれ
神奈川県出身
2016年3月〜ドイツミュンヘンに在住。
アメリカ人の祖父と海外好きの両親の影響で幼い頃から海外に興味を持ったのがきっかけで旅行がスキになる。旅先で見た美しい景色を写真に残すのが趣味。今はヨーロッパを中心に旅している。
ブログの写真は無断転載は禁止。

Born in January 11th 1992, Kanagawa prefecture in Japan.
I was born and raised in Japan.
But since 2016 moved to Munich Germany.
I got interested in traveling foreign countries when I was young since my grandfather was an American and my parents loved to travel abroad. I am enthusiastic towards taking photos of beautiful sights when I am traveling. Currently, I mainly travel Europe. Unauthorized copying blog phots are prohibited.