ブダペストのおすすめ観光スポット

ブダペストは世界一の夜景や温泉が有名ですが、その他にも観光地や魅力的なスポットがたくさんあります。今年最後のブログでは、見どころたくさんのブダペストでわたしのおすすめスポットを紹介します。観光する時間が限られている方は要チェックです!

漁夫の砦 (Fisherman’s Bastion)

ブダ側の王宮の丘の上にある「漁夫の砦」は尖塔を持つ7つの展望台があります。この7つはハンガリーの先祖であるマジャール人が7部族いたことにちなんでいます。

このユニークは名前の由来は、中世の時代に漁師組合がこの砦を守っていたのと、かつてここに魚市場があったからという諸説がありますが実際のところは謎のまま。

この「漁夫の砦」はとても人気な観光スポットで、その理由はブダペストの街並みを一望できるから。丘の上から見る景色がきれいでした。

住所:Budapest, Szentháromság tér, 1014 Hungary
営業時間:9:00 - 23:00

マーチャ―シュ聖堂

「漁夫の砦」すぐそばには、「マーチャ―シュ教会」があります。正式名称は「聖母マリア聖堂」。外観がきれいな教会で漁夫の砦と合わせて見るのがおすすめです。

住所:Budapest, Szentháromság tér 2, 1014 Hungary
Web:https://www.matyas-templom.hu/(営業時間は公式サイトでチェック)

 

ケーブルカー

レトロでかわいいケーブルカーは、王宮の丘へ簡単にアクセスできます。早朝から深夜まで10分おきに運転している1870年から稼働している歴史あるブダペストの乗り物です。

3両連なって昇降する姿が、遠くから見るとかわいいです。内部は大人3人入るのがギリギリの広さで木の造りになっています。このケーブルカーから見るブダペストがとてもきれいです。窓側を確保してきれいな景色を見れたらラッキー!上りの方が多少混んでます。

住所:Budapest, Clark Ádám tér, 1013 Hungary
営業時間:7:30 - 22:00

「漁夫の砦」からケーブルカーへ向かう途中道でかわいい郵便ポストを発見!運が良ければ衛兵による「衛兵交代式」も見れます。

 

セーチェーニ鎖橋

ケーブルカーで降りると目の前にあるのが、セーチェーニ鎖橋です。ドナウ川に架かる橋の中で一番有名でブダペストのシンボルであり、最古の橋です。この橋を歩いて渡って東側のペスト地区へ向かいます。

住所:Budapest, Széchenyi Lánchíd, 1051 Hungary

 

kisharang Restaurant

ブダペストの中心部にあるハンガリー料理「Kishrang Restraunt」は、立地がいいにも関わらずリーズナブルな価格でおいしくて安いと評判のレストランです。お店はこじんまりしていて、すぐに席が埋まるほど大人気です!

ハンガリー料理はたくさんのパプリカを使い、日本人に合う料理だと言われています。せっかくブダペストに行くのであればハンガリー料理を満喫してみてください。本当においしかったです。

住所:Budapest, Október 6. u. 17, 1051 Hungary
営業時間:11:30 - 22:00

 

Street Food Karaván

2014年12月にフードワゴンが集まるスポット「Karaván(カラヴァーン)」が新しくできました。いろんなファーストフードがあって気軽に食べれる場所です。昼前から営業をはじめて深夜までやっています。

「Karaván(カラヴァーン)」の周辺にはバーやクラブが多く、夜になると賑わっていました。夜食にハンバーガーとポテトを食べてたくさん遊んでホテルへ戻りました。

住所:Budapest, Kazinczy u. 18, 1075 Hungary
営業時間:11:30 - 2:00 (日曜日から水曜日まで12pmまで)

ブダペストのおすすめ観光スポット

いかがでしたか?ブダペストは他にも体験してほしい夜景クルージングゲッレルート温泉など魅力的なスポットがあるので、観光日数や時間に合わせて観光名所を巡ってくださいね。美しい景観のブダペストのとりこになること間違いなしです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください