Sketch Londonでアフタヌーンティー

スケッチは、2003年にオープン。今インスタグラマーやブロガー、著名人に大人気のこのレストランです。

その理由は、ミシュラン星を受賞したシェフが手掛けるメニューは美しく芸術的で、お店全体がアートでどこを撮っても絵になります。まるで不思議の国のアリスの世界ような空間で本格的な英国式アフターヌーンティーをいただけます。

ロンドン旅行で女子に大人気のおしゃれでお店全体がアートのレストラン「Sketch(スケッチ)」に行って英国式アフタヌーンティーをいただきました。

お店の名物である“たまごのトイレ”は要チェックです!

スケッチはレストラン(The Gallery、The Lecture room)バー(The Parlour、The Glade 、The East Barn)5つあります。今回はアフタヌーンティー専用ダイニングの「The Gallery」を紹介します。

Sketchまでのアクセス

予約しないとお店に入ることが出来ない人気店なので、公式サイトから必ず予約することをおすすめします。

わたしの場合は、空いてる日がロンドンに到着した日のみだったので空港からそのままお店へ向かうことに。

大きいスーツケースを持っていたので、心配でしたがお店へ入る前にクロークで荷物を預けることができて安心しました。大きい荷物やスーツケースも預かってもらえます。

ヒースロー空港から「Sketch」までは約1時間15分です。

【住所】 9 Conduit St, Mayfair, London W1S 2XG, UK

【営業時間】11:30 – 16:30

【公式サイト】https://sketch.london/

念願のアフタヌーンティー

“The Gallery” (部屋の名前) ピンク一面のかわいいダイニング♡

紅茶を数多くの中から選んで先に紅茶が運ばれた後、順番に食べ物が運ばれてきます。

料理の一つ一つがかわいくて食べるのがもったいないほどでした♡ 写真撮るのを忘れてしまったのですが、最後にスコーンもいただきました。今まで食べたスコーンの中で一番おいしかったです!食べきれずに残してしまったら、お持ち帰り用のBOXにいれて持ち帰ることができるので安心してください。

ダイニングでクラシックの生演奏もあってとても素敵な空間でした。

フォトジェニックな「たまごのトイレ」

Sketchといえば有名なのがこの「たまごの形をしたトイレ」です!トイレへ行きたくなくても必ず覗いてください。ここで撮った写真をSNSにポストするのが人気でインスタグラマーやブロガー、著名人の方がよく訪れるそうです。ロンドンで一番インスタ映えすること間違いなしです!

ドレスコードはカジュアルなので、スニーカーやジーパンなどで大丈夫でした。ロンドンへ来た際はぜひ「Sketch」でおしゃれアフタヌーンティーを体験してみてください。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


このサイトはスパムを低減するために Akismet を使っています。コメントデータの処理方法の詳細はこちらをご覧ください

注意
新型コロナウイルス(COVID-19)により、外務省から海外渡航自粛要請が出ました。当サイトの旅行記事は2020年2月までに渡航したものです。海外旅行はしばらく中止してください。
error: 右クリックはできません。Content is protected !!